夢を喰らいにスペインへ   サッカーで飯を食って生活してます。でも、まだまだ上を目指し精進中。     一度信じたら信じきれ!!  んで、楽しく!!


by tetsubueno
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

あれから一年(最終章)

ブログ読み返してて、なんかスペインにいる錯覚に落ちいっちゃってました(笑)
今でも鮮明に覚えてるし、やっぱスペイン生活はすげえ濃かったなあと改めて実感してました。
なんかほんと懐かしいっす。


あ!久し振りっす!!みなさんお元気ですか??

 
ふとブログみたら、ちょうど一年前やん!!って思って、なんか自然と指が動いてました(笑)
俺のこの激動の一年。  あ、やっぱ気になります~??
いや~やばいっすよ~この一年間は!いろんな意味で(笑)
何度、自問自答して心の葛藤と闘ってきたか(笑)


まあ、サッカー辞めて・・・次なんしよ~・・海猿好きやしな・・でも、調べたら海保は年齢制限でダメやし・・
じゃ、消防士にしよ! みたいなノリでそれを目指すことに
ひたすら勉強・・初めは分数の割り算が解けへんかった・・・(笑)    
俺は自分にドン引き・・・
でも、むちゃくちゃやって、たぶん皆さんが想像できないくらいむちゃくちゃ(笑)
んで、なんとか気合いで筆記試験は受かって。
あとはもう俺の土俵、 100メートル走のボルトー状態  ラスト手抜いても  みたいな感じで。

じゃ、結果はもちろん!!

はい、採用補欠・・・  は??何その中途半端な感じ!? なぜ??そのときは結構へこんだし、意味が分らんかったけど・・



でも、この結果が俺にとってはすっげえ良かった。
やっぱその道は違うんやと。 安定して平凡に暮らしてる場合ちゃうで!と。 

面接官も神様も、おまえはこっちの人間じゃねぇからこっち来るなって言ってくれてたんやろなと解釈して。
 
どんなポジティブやねん!!って??(笑)



でも俺自身もずっと考えてたんだよね、ほんまにこれでいいんかなって。このまま終わっていいんかなって。心のどっかで本心を抑え込んでたんやろね。
実際サッカー辞めてから、ボールも一度も蹴ってないし、サッカー番組も試合も見んかったし。
てか見れんかった。 
何て言葉で表現していいかわからへんけど。まあいろんな複雑な感情があるわけよ。

でもこれで分かった。やっぱなんやかんやで俺はサッカー好きやし、やっぱ本能のままに生きようと。

まあ、さすがに今から現役復帰はないけど(笑)



あと、ずーっと心に引っかかるものもあったんだよね、
サッカーだけに限らず日本のスポーツ界全体にいえることやけど、引退したらその先どうすんの??ってやつ。
俺とかはまだ方向変えれる年齢やったけど、でも、俺が消防士を受けたとき年齢制限で受けれへんとこもかなりあったし。
もしそれが30歳前後の人やったらどうすんの??
どんどんどんどん幅は狭くなる。結局サッカーだけでしか生きていけない。
いきなり戦力外通告出されて。男として一番いいときにスポーツ選手の大半は職を失うやん。しかも子供がいようもんなら。  


これってどうよ??     なんかおかしくない??



少年の頃から夢に向かって毎日毎日頑張って、血へど吐くくらい練習して、苦しいこともたくさんやってきて、もちろん楽しいこともそれ以上にたくさんあるけど。
それがJ1の選手だろうが2だろうがJFLだろうが地域リーグだろうが関係なく。

早めに進路を切り変えるのは確かに将来を見通した賢い選択やし、全然ありやと思うけど。

でも、ずっと夢とか目標に向かって頑張って、サッカーがなくなったら自分の全てがなくなるって思いを持ちながらもそれでも頑張ってる奴らが結局最後の最後で…。  


っていうのはどうよ??


確かに素晴らしいプライスレスなものは手に入れることができるかもしれない、プライスを手に入れる者ももちろんいるけど、でもそれはすぐなくなるし、プライスレスだけでは食っていけない。

いやいやおまえ、引退後のこともちゃんと考えてサッカーをしてればいいじゃない。って意見もあるかもしれない。

教科書通りのごもっともな意見です。  


でもね、なかなかそれができないんだ(笑)


自分の全てをかけてやってきてるわけだから、それしか見えないし、他なんてなっかなか考えられないんだよね。

俺の連れたちも何年後かには必ずこの問題に直面する。たくさんの激しい競争に勝ってきたのに…


なんか不条理だと思うのは俺だけかな???



それともうひとつ!

もっと若い奴らは海外を経験してほしい。
ぶっちゃけ日本が世界と対等に戦えるのはまだまだずっと先やと俺は思ってる。
テクニックだけは日本人は引けはとらないと思うけど、それ以外は正直全然やと思う。
歴代のアジアの中で本当の意味で対等にやれてるのはパクとヒデだけだと俺は思ってるし。何様やねんって感じやけど、世界の実際の評価はそうだと思う。
ただもっともっと海外を身近に感じてたくさんの選手が向こうでプレーできたら、絶対日本のサッカーはもっと良くなる。
これは自分の肌で体感しないと絶対分からないから。

すっごい分かりやすく言うと、たとえばイタリアと対戦する時、今はたぶん「マジかよ、あのイタリアかよ、やべーな」って感じやと思う。観てる人も含めて。
でも、海外日本人選手が普通にたくさんいて当たり前の時代やったら「あ、今週の相手イタリアか、ほな今週もちゃちゃっとやっちゃおっか~」みたいな感じ     ちょい言いすぎかな(笑)


でも冷静に考えて、今現在は、行くには金もかかるし、未知やし、どうしていいかわからんし、不安やし、かなりの挑戦。日本人の性格上、かなり抵抗あるはず。島国やし。行ってやってみたいって気持ちを持ってる奴はたくさんいるはずやけど。

そこもどうにかしたいよね。




長々としゃべったけど、これで俺が今後なにをやろうとしてんのか薄っすら分かってもらえたでしょうか
試験勉強しながら実はこんなこともず~っと考えてました。

できるかわかんないけど、最大限のことはやってみたいと思ってます。



ってわけなんで、

俺は今、実は東京でビジネスマンをやってます。    ちなみに毎朝、山手線出勤です(笑)

まずはプロのビジネスパーソンにならないといけないから。
しかも俺一人だけでは絶対無理やから一番でかい東京で人脈も作らなあかんしね。
何年先になるかわからんけど、一緒に戦ってきた戦友たちを路頭に迷わすわけにもいかんし、俺が叶えられなかった夢、あの大歓声のリーガエスパニョーラのピッチに立つこと。いつか日本人の若武者に立ってもらいたいしね。
 


悔しい思いはいくらしてもかまわへんけど、後悔する人生だけはしたくないから。

これからもとことんやって生きていきたいと思ってます!
やっぱ一度の人生やし、ガッツリ生きてガッツリ楽しまなもったいないと思うしね。



タイトルにあるように今日でブログは終りにします! 
今までほんまにありがとうございました!!

それでは、みなさん!またいつかどこかで!!     buena suerte☆  chao☆      

[PR]
by tetsubueno | 2009-02-27 01:25